PD Exchangeとアプリケーション、デバイスの紐づけ

PD Exchange(別売り)はセンサーデバイス毎に複数のアプリケーションへデータを供給する機能を持ちます。 | 本項ではPD Exchangeサーバを利用する際に必要となる、PD Exchange側へ登録したアプリケーションと、本装置に登録済みのデバイスとの紐付け方法について説明します。

../../../_images/pd_ex.png

「IoTデータ」→「PD Exchange」タブにて以下を実施します。

../../../_images/pd_ex_regist.png
PD Exchange の設定項目

設定項目

説明

デバイス番号

紐付けしたい登録されたデバイスをプルダウンメニューで選択します。

アプリケーション名

PD Exchangeに予め登録されたアプリケーションを指定して「生成」ボタンを押します。 PD Exchangeに未登録のアプリケーション名を指定するとエラーになります。

チャネルID一覧

「取得」ボタンを押すと、紐付されたデバイスとアプリケーションのチャネルIDが表示されます。 作成したチャネルIDを削除する場合には、「チャネルID削除」ボタンを押してください。