SW4xの下流方向制御

PD Handler SW4x の下流方向制御について説明します。

例えば、RID 0x40 に接続されているSW4230 CO2センサーノードの高度を1234m に設定するの場合、クラウドからは次の制御メッセージを送ります。

{
  "rid": "0x40",
  "cmd": "0x200102000000000000001234"
}

ここで、cmdキーに指定される文字列は、無線センサーネットワークの入力メッセージのCMD:に与えられるコマンド文字列です。

対する応答メッセージは、制御メッセージが無線センサーネットワークに出力され、 送り先ノードよりACKが返されたことのみを示すものです。

{
  "timestamp": "2019-11-10T16:35:13.653+09:00",
  "reply_to": "9f266f13c400de77ec977ec172c4ee3e", "result": true,
  "request_from": "0x13(0)"
}