PH社独自仕様WEBサーバー(pd_web)

■ 送受信設定メニューにおける設定

../../../../_images/pd_web.png
送受信設定メニューにおける設定項目

設定項目

説明

インターバル[sec]

送信完了後~送信開始までの時間間隔を秒単位で設定します。

有効時間[sec]

PD Reperterがデータ送信できない場合において、保持する時間を設定します。 0 を指定した場合、データ送信が完了するまで保持し続けます。

サブプロセス再起動間隔[sec]

サブプロセスを再起動する間隔を設定します。 通常デォルト値(86400秒)から変更する必要はありません。 0を指定した場合、再起動は行いません。

接続先URL

接続先のPH社独自仕様WEBサーバーのURLを設定します。

受信ポーリング間隔[sec]

WEBサーバーから制御メッセージを読み出す間隔を設定します。

ユーザー名

WEBサーバーのBASIC認証に用いるユーザー名を設定します。

パスワード

WEBサーバーのBASIC認証に用いるユーザー名を設定します。

最大POSTデータサーズ

1回のPOSTメソッドで送信する最大データサイズを選択します。1~4Mbyteの中で選択します。

デバイス一括設定

各デバイス設定メニューにおいて送信対象設定が「送信する」となっている各対象の送信先設定を一括で有効/無効を選択できます。

■ 各デバイス設定メニューにおける設定

../../../../_images/pd_web_device.png
各デバイス設定メニューにおける設定項目

設定項目

説明

ID(pd_web)

WEBサーバーのトークン認証に用いるIDを設定します。

Key(pd_web)

WEBサーバーのトークン認証に用いるKeyを設定します。

注釈

  • PH社独自仕様WEBサーバーでのデータ送信方法はContent-Typeを "application/json"としてPOSTしています。

  • 別途HTTPヘッダー等を付与して送信していますので、詳細仕様については PH社独自仕様Webサーバー(PD Web) を参照して下さい。