注意事項及び補足

OpenBlocks IoT VXシリーズの電源について

本製品はACアダプタによる給電及びワイドレンジ電源入力以外での、電源運用は保障対象外となります。そのため、使用電源についてご注意ください。

自動再起動機能

本WEB-UIはモバイル回線のモデムを制御しています。モバイル回線のモデムが不慮の復旧不能状態に陥った場合、本体再起動が動作します。

LTE/3Gモジュール(ソフトバンク)運用時のアクセス

LTE/3Gモジュール(ソフトバンク)を運用している場合において、LTE回線側にグローバルIPアドレスが付与される場合には、グローバルIPアドレスと以下のポート番号の関係から各種サービスが使用できます。

※フィルター許可にて開放している必要がありますのでご注意ください。この場合、再起動後も適用している必要があります。

※グローバルIPアドレスはDDNSサービスを用いることで容易に使用できます。

サービス種類

ポート番号

補足

SSH

50022

WEB UI(HTTPアクセス)

50880

ブラウザでのアクセスとなります。

WEB UI(HTTPSアクセス)

54430

ブラウザでのアクセスとなります。

GRUBメニュー表示方法について

OpenBlocks IX9及びOpenBlocks IoT VX2では、起動時にシリアルポートにGRUBメニューが表示されます。そのため、GRUBメニューの確認等を行いたい場合は、下図のようにシリアルコンソール接続にて作業を行ってください。

supple01

Windows PCの場合、USBポートに接続されると自動的にUSBシリアルドライバがインストールされます。(Windows PCがインターネット環境につながっている場合です。)

ドライバのインストールが完了したら、TeraTermやPuTTYなどのターミナルソフトでシリアルポート接続が可能となります。

尚、OpenBlocksのシリアルポートのデフォルト通信パラメータは以下の通りです。

通信速度:115200bps

データ長:8bit

パリティ:無し

ストップ:1bit

supple02

Factory Reset(工場出荷状態への切り替え)

OpenBlocks IX9及びOpenBlocks IoT VX2にてストレージ領域へパッケージの追加や重要データの削除等を実施してしまい、工場出荷状態に戻したい場合、GRUBメニューの「Factory Image」を選択することで工場出荷状態へ戻すことが出来ます。

工場出荷状態に戻した場合には、設定したデータ等は削除されますのでご注意ください。

supple03

また、OpenBlocks IoT BX/EXシリーズにて工場出荷状態に戻したい場合には弊社製品HPの『ドキュメント』→『その他』→『ファクトリーリセット』をご確認し、作業を実施してください。

使用ポート一覧

WEB UI込みでのOpenBlocksでは以下のポートを使用及び使用する可能性があります。

サービス種類

ポート番号

補足

FTP

21

FTPインストール時

SSH

22

ポート番号変更可能

DNS

53

DHCP

67

NTP

123

NetBIOS

137

Sambaインストール時(UDP)

NetBIOS

138

Sambaインストール時(UDP)

NetBIOS

139

Sambaインストール時

Samba

445

Sambaインストール時

Modbus

502

IoTデータ制御インストール時

WEB UI(HTTPアクセス)

880

ECHONET

3610

IoTデータ制御/HVSMC使用時

Node-RED

1880

Node-REDインストール時

(ポート番号変更可能)

Shell in a box(WEB SSH)

4200

WEB UI(HTTPSアクセス)

4430

SSH

50022

LTE/3Gモジュール(ソフトバンク) / WAN側のみ

WEB UI(HTTPアクセス)

50880

LTE/3Gモジュール(ソフトバンク) / WAN側のみ

WEB UI(HTTPSアクセス)

54430

LTE/3Gモジュール(ソフトバンク) / WAN側のみ

WEB UI独自サービス

63003

自動外部ストレージマウント機能

WEB UIにおいて特定のボリュームラベルの付いたデバイスが見つかった場合、自動でマウントされます。

WEB UIの機能等で保存先管理等を行う場合にご使用ください。

ボリュームラベル

マウント先

備考

WEBUI_STORAGE

/var/tmp/storage

ファイルシステムはNTFSのみをご利用いただけます。