PD Handler BLE

PD PD Handler BLE (Node.js)

デフォルトパス

PD Handler BLE (Node.js) に関連するファイルのデフォルトパスは次の通りです。

パス名説明
/opt/pd/handler/pd-handler.js実行ファイル
/etc/init.d/pd-handler-ble-jsRC ファイル
/var/webui/config/pd-handler-ble.conf設定ファイル
/var/run/pd-handler-ble-js.pidPID ファイル
/var/webui/pd-logs/pd-handler-ble-js.logログファイル
/var/werbui/.blebackup/pd-handler-ble.conf設定ファイルのバックアップ
/var/werbui/.blebackup/pd-handler-ble-js-restore.logリストア用ファイル
/var/webui/.bsensor/xxx.jsonlocal 用センサデータファイル(xxx is localname.)

設定ファイルの書式

構文

{
"servers": <serversオブジェクト>,
"beacon": <beaconオブジェクト>,
"blesensor": <blesensorオブジェクト>
}

ルートオブジェクト

ルートオブジェクト

キーデータ型説明
serversJSON objservers オブジェクト
beaconJSON objbeaconオブジェクト
blesensorJSON配列blesensorオブジェクト

servers オブジェクト

servers オブジェクト

キーデータ型説明
json_ldir文字列データ用ディレクトリパス
handler_ldir文字列バックアップ用ディレクトリパス
blehandler_monitor_api文字列beaconモニタリング用APIファイル

beacon オブジェクト

beacon オブジェクト

キーデータ型説明
enable論理値データを送信するか否か
localname文字列デバイスのローカル名(デバイス番号). (32byte)
push_to文字列データの送り先ソケット名. 文字列の先頭が '@' の場合は abstract namespace と解釈する. 空の場合は、デフォルト値 '@/pd_repeater/<localname>.sock' が設定される.
duplicate_type文字列'interval', 'entry', 'inout' のいずれか.
duplicate_interval整数値重複制御時間間隔. 0 ~ 3600000[msec]
appendix_info文字列付随情報. デフォルト値はシリアルナンバー.
payload_manageJSON objpayload_manage オブジェクト
data_filter_ruleJSON配列data_filter_ruleオブジェクト
rssi_filter整数値RSSIフィルタ
add_dataJSON objユーザー定義情報

payload_manage オブジェクト

payload_manage オブジェクト

キーデータ型説明
data論理値送信データにアドバタイズデータを付与するか否か
localname論理値送信データにローカルネームを付与するか否か
type論理値送信データにビーコンタイプ(iBeacon)を付与するか否か

data_filter_rule オブジェクト

data_filter_rule オブジェクト

キーデータ型説明
length整数値prefixの長さ
prefix文字列前方一致のデータフィルタ

blesensor オブジェクト

blesensorオブジェクト

キーデータ型説明
enable論理値データを送信するか否か
localname文字列デバイスのローカル名(デバイス番号). (32byte)
push_to文字列データの送り先ソケット名. 文字列の先頭が '@' の場合は abstract namespace と解釈する. 空の場合は、デフォルト値 '@/pd_repeater/<localname>.sock' が設定される.
uuid文字列Bluetooth Device Address(コロンを削除し、16進数を英小文字で表した文字列)
memo文字列出力に付加されるユーザー定義文字列. (256byte)
interval整数値データ送信間隔.[msec]
txpower整数値送信出力[dBm]
local論理値送信先設定の本体内(local)へ送信するか否か

PD Handler BLE (C)

デフォルトパス

PD Handler BLE (C) に関連するファイルのデフォルトパスは次の通りです。

PD Handler BLE (C) に関連するファイルのデフォルトパス

パス名説明
/usr/sbin/pd-handler-ble-c常駐実行オブジェクト(デーモン)
/etc/init.d/pd-handler-ble-cRC ファイル
/var/webui/config/pd-handler-ble.conf設定ファイル
/var/run/pd-handler-ble-c.pidPID ファイル
/var/webui/pd-logs/pd-handler-ble-c.logログファイル
/var/werbui/.blebackup/pd-handler-ble.conf設定ファイルのバックアップ
/var/werbui/.blebackup/pd-handler-ble-c-restore.logリストア用ファイル
/var/webui/.bsensor/xxx.jsonlocal 用センサデータファイル(xxx is localname.)
/opt/pd/lua/ble/devices/*.luaLua 拡張用ファイル

設定ファイルの書式

設定ファイルの書式はPD Handler BLE (Node.js)と同じです。